シャンプー 抜け毛対策

1日何本まで抜け毛は許される??

更新日:

抜け毛本数のボーダーライン

シャンプー後、

浴室の排水口に溜まった

抜け毛の量に将来が心配になる人も

少なくないでしょう。

E58699E79C9F202013-06-29201620592021
前述した通り、

毛髪は一度生えたら

そのままズーッと

伸び続けるわけではありません。

抜けて当然なのですが、

ではいったい1日で何本ぐらい抜けたら

頭髪の心配をしたほうがいいのでしょうか?

女性 生え際が気になる

そのためには毛髪の生理を考慮する必要があります。

毛髪は一定期間成長した後に自然に抜け、

またしばらくすると、

通常は同じ所から同じような

毛が生えてくるという

パターンを繰り返していて、

全体としての毛の数は

一定しているというのは前述した通りです。

この生え替わりの現象

「ヘアサイクル」は年齢、

性別等によって多少違いますが、

女性は4~6年、

男性は3~5年の「成長期」

平均すると約5年の成長期をもっています。

その後霜成長が止まって自然に抜ける準備をしている

「退行期」(2~3週間)を経て

完全に成長が停止した

「休止期」が通常2~4か月続きます。

 

その後、

また新しい毛の成長が始まってくると、

古い毛は自然に抜け落ちていきます。

ヘアサイクル

この抜け毛の数は健康状態、

栄養状態、

頭皮の状態、年齢、

季節などや個人や性によって違い、

多少サイクルが異なります。

ed0b93097be2cb66fdbc043299ed7e84
男女の平均は5年ですので、

通常は1日約55本は

抜けていることになりますが、

髪の毛の量がもともと多い人なら

もっと抜けることになりますし、

もともと少ない人は

抜ける数も少ないということになります。

日本人の頭髪は約10万本生えていることから、

ヘアサイクルに照らし合わせて計算すると、

3年の成長期で1日の抜け毛の数は91本、

6年で46本ということになり、

この範囲内の抜け毛であれば

正常ということになります。

女性モデル 綺麗な髪の毛8

このような状態が

それぞれの毛包でランダムにおこなわれているため

毎日抜けている状態が普通なのですが、

男性型脱毛症の場合、

ヘアサイクルの成長期が短縮してしまい、

十分に成長しないうちに抜けてしまい

抜け毛の数が増えるのです。

1日に200本も300本も抜けるようであったり、

細くて短い毛が多く抜けているような状態は、

何らかの体調異常があったと考えるべきです。

 

また、

抜けた本数が少なくても

注意しなくてはならない抜け毛があります。

 

その答えは毛根にあります。

 

抜け落ちた毛の末端が

マッチ棒や土筆の頭のような梶棒状(クラブ毛)になっていれば

正常なヘアサイクルを全うした「正常脱毛」ですが、

末端に蕪の根っこのような細長い付着物

(未角化の根鞘と言い、髪の成長サイクルが乱れたもの)や、

皮脂の塊などが付いている、

梶棒状にならずに野球のバットのグリップ側のように

萎縮しているような状態で抜けている場合は、

その毛は「異常脱毛」だということです。

脱毛 正常と異常

寿命を全うしない状態で抜けていることから、、

何らかの異常が起こっていることが疑われます。

異常脱毛根の場合は成長期が短縮したもので、
抜けた毛より細い毛が生えてきます。

従って数は少なくても要注意ということになります。

ただし、

入浴時の抜け毛で毛根を確認してはいけません。

 

 

シャンプーのときの抜け毛は気になる部分の抜け毛か、

そうでない部分の抜け毛かが確認できないほか、

洗っているときに毛根部に付着している皮脂や根鞘、

汚れなどがとれてしまい正しい情報がわかりません。

抜け毛の状態をチェックする場合は、

気になる部分の髪をブラシや手や櫛でとかしたとき、

自然に抜けた抜け毛20~30本を調べます。

シャンプーの時の抜け毛は、

1日の脱毛数に異常がないかを調べるときに数えるといいでしょう。

20151126
とくに髪の毛の質が変わってきたような場合や生え際の毛や、

頭頂部が短くなっている場合は、

元の毛より細くなっている毛が多いということで、

それだけ薄く見えます。

短い毛や毛根部をチェックして

抜け毛の誘因や頭皮の健康状態を調べてみましょう。

-シャンプー, 抜け毛対策
-

Copyright© 女性の薄毛はこれで改善出来る , 2017 AllRights Reserved.