ヘアケア 産後

産後の抜け毛はこう対策すればOK!

更新日:

最初は本当にビックリしたけど、

わたしが産後の抜け毛を解消した

経緯と方法をご紹介しますね。

 

ポイントさえ抑えれば大丈夫(^◇^)

元気な女性

 

わたしの場合は、

はじめて出産してバタバタしていて

2カ月くらい経って。

 

お風呂で腰が抜けるほど

髪の毛が抜けているのにビックリしました。

 

でも、子供のことにかかりっきりでしばらく忘れていました。

 

ふと鏡を見てみると、

今度はハッキリ認識できました。

 

髪の毛が抜けているって。。

 

まず病院にいって先生に相談しました。

でも、先生は『じきに治るから』って一言。

とりあえず、

抜け毛がすごいのでいろいろと自分で調べてみました。

 

あの、くわばたりえさんも、

産後の抜け毛に悩んだことを

youtubeチャンネルでお話ししていますね。

ツイッターでも

抜け毛も全然終わらないー。

女って妊娠して産んで産んだ後も大変なんよ……(。-∀-)

— ʕ๑•ɷ•๑ʔ (@yukyukie) 2017年2月8日

産後の抜け毛が始まった..。毎年毎年
無くなるっちゃない?ってくらい抜ける💔
明日は会社の飲み会..カラオケ好きな
人達ばかりだから完璧二次会行くやろうな。
こーいう時1番下っ端のまなはきつい。
女って面倒くさいし怖いし
裏表すごいし噂好きだしあ〜やだって
思ったけど私も女(笑)

— mana (@cori1415) 2017年2月23日

産後に抜けるメカニズム

どうして、

赤ちゃんを産んでようやくスッキリって感じなのに

髪の毛がゴッソリと抜けてしまうの?

 

 

一番関係しているのは、

『女性ホルモン』みたいですね。

 

 

赤ちゃんを体内で育てているとき、

ママの体は女性ホルモンが

MAX活発になっているようです。

 

*体内の男の子はママがストレスなどで女性ホルモンが優勢になりすぎると女性っぽくなったりするという話もあります。

 

女性ホルモンには2種類あって

『エストロゲン』と『プロゲステロン』です。

エストロゲン=卵胞ホルモン

エストロゲン;乳児期早期(1-3ヶ月)の女性思春期並に分泌量が多く、小卵胞が出没するが、2歳から思春期を迎えるまでは分泌量が減少する。2歳から思春期を迎えるまでの分泌量は女性で0.6pg/ml、男性で0.08pg/mlと女性の方が高くこれが女性の思春期初来が男性より早い原因の一つとなっている[1]。思春期に卵巣が発達し始めると共に分泌がプロゲステロンも増加し始め、第二次性徴を促進させる。更年期以降は分泌が減少する。女性の尿には、大量のエストロゲンが含まれるため、下水処理水も多量のエストロゲンを含むことになり、環境ホルモンの環境への排出が問題になったことがある[2]

引用元;Wikipedia

 

エストロゲンは

髪の毛の成長に欠かせないと

言われています。

 

 

とくに、コラーゲンの合成を促す働きがあるので、

髪の毛の潤いや頭皮の潤いには必須のホルモンです。

 

コラーゲンって体の30%も占めているって知っていましたか?

わたしは全く知らなかったです。

 

頭皮=皮膚の構造は、表皮と真皮に分かれます。

この真皮は70%がコラーゲンです。

 

コラーゲンが少なくなる=砂漠の土みたいなものです。

こんな土地では元気な植物は育ちません。

 

頭皮がパサパサになる=抜け毛が進む。

 

 

 

エストロゲンの分泌バランスが

産後に一気に減少してしまうと、

頭皮の潤いが無くなり

フケ菌の大量発生や抜け毛に繋がります。

 

 

髪の毛は年齢とともに

パサパサになるイメージがありますよね?

 

 

エストロゲンの減少が一番の問題です。

 

更年期を過ぎると女性ホルモンの分泌量が減るので、

髪の毛はドンドンとパサつきボリュームダウン。

 

 

ハリやコシが失われていきます。

 

プロゲステロン=黄体ホルモンと言われています。

プロゲステロン;生体内で黄体ホルモンとして働いている物質のほとんどがプロゲステロンである。黄体ホルモンの主な働きは、女性の体、特に子宮を妊娠の準備をするように変化させ、月経周期を決めて、もし妊娠が起こった場合には、出産までの間、妊娠を維持させる役目を果たすことなどである。

人工的に合成された、黄体ホルモン作用を持つホルモン類似物質を治療目的で投与する場合があるが、これらの黄体ホルモン類似物質はプロゲスチン[1]またはプロゲストーゲン[2]と総称される。プロゲステロンは錠剤として経口投与されると腸管からの吸収後、肝臓にて大部分が急速に代謝されてしまい、ほとんど効果をもたらさないため、多くの場合プロゲスチンが用いられてきた。その一方で、近年では経膣座薬や膣ジェルなどの投与法を使い、プロゲステロンそのものを使用する方法も一般化しつつある。

引用元;Wikipedia

この黄体ホルモンは妊婦さんには重要です。

赤ちゃんとママをつなぐ、

胎盤を作る役割があります。

 

 

乳房の乳腺を発達させる働きもします。

 

非常に大事なホルモンです。

妊娠9ヶ月頃にMAXに達します。

その後ゆるやかに減少していき、

出産とともに急激に減少します。

 

黄体ホルモンと髪の毛の関係は、

黄体ホルモンは栄養分や水分を溜めてくれます。

 

そして、

髪の毛に栄養や水分を

送り込んでくれる働きをするんですが、

出産後に急激になくなると、

髪の毛まで栄養や水分を運んでくれません。

妊娠中は逆に体毛が増えて

ビックリって人も多いと思います。

 

黄体ホルモンが活発だと毛の量も増えるようです。

 

注意するポイントは、

先生に相談は絶対すること。

 

 

勝手にホルモンが治ればって決めつけるのは、

ほかの病気があった場合の発見が遅れる可能性もあります。

 

卵巣系の病気(卵巣嚢腫、多嚢胞性卵巣症候群など)が原因で、

抜け毛につながることもあるようです。

 

 

不正出血や生理不順、

めまいや耳鳴りなどの症状が一緒に出ている人は

絶対にお医者さんに相談しましょう。

 

餅は餅屋。
病気はお医者さんに。

 

産後の抜け毛と更年期障害の症状は似ていることが多いです。

婦人科で相談すれば、女性ホルモンの検査など、的確なアドバイスをもらえます。

更年期障害の症状

  • ほてり(顔がほてる・ホットフラッシュ)
  • のぼせ(顔がのぼせる)
  • 胸の痛み(乳房の痛み・動悸)
  • 脈が早まる
  • 多汗(大量の汗(顔から汗が止まらない)・スウェッティング)
  • めまい・ふらつき・耳鳴り
  • 体がだるい(倦怠感)・疲れやすい
  • 肥満(太る)
  • やせ
  • むくみ(むくむ)
  • 頭痛・頭が重い
  • 冷え
  • 頻尿・尿もれ
  • 抜け毛・薄毛

 

更年期障害の症状に似ている感じはないけど?

って方は皮膚科で検査してもらいましょう。

 

甲状腺ホルモンの検査をしてもらい、甲状腺の異常が原因の抜け毛なのかどうかを突き止めてもらいましょう。

 

対策

対策は婦人科・皮膚科で診てもらうことから始めるのが一番だと思います。

ただ、赤ちゃんを抱っこして病院に行くのは、あんまり気乗りしないですよね。。

病院で赤ちゃんが風邪移されても嫌だし。。

 

あくまでもわたしが調べた感覚なんですが、半年~1年でほとんどの人は元に戻るそうです。

ただ、ゴッソリ抜けているのはあんまり気持ちのいい話ではないですよね?

 

だから、わたしは女性ホルモンを補うことを考えました。

更年期障害の症状に似た感じがある人は、市販の更年期障害対策用の漢方薬やサプリでも良さそうですが、

わたしは『イソフラボン』が入っているのを飲みました。

 

イソフラボンは女性ホルモンの様な作用があるとして注目されているそうです。

しかも、更年期障害の改善やPMS(月経前症候群)症状の軽減なども期待できるって言われています。
PMSって、生理前のイライラや甘いものをバカ食い、お乳がはって痛いなど。

わたしの場合は、生理が始まってからずっと悩んでいました。

 

正直、妊娠してあの生理前・生理中の嫌な思いがない時は、すごく楽でした。

 

このPMSも女性ホルモンの影響で発症するそうです。

甘いものが食べたくなるのも、女性ホルモンの影響でインスリンの効果が低下。

血糖値が下がるので体が甘いものを要求。

ってことは、

女性ホルモンの影響を出来るだけ抑えれば、ダイエットにも効果が??

 

そう思って、イソフラボン配合のサプリを飲み始めました。

 

この女性ホルモンとダイエットの関係は、かなり深いようです。

 

最初は豆腐とか豆乳とかを買って食べていましたが、赤ちゃんと一緒に買い物に行けなかったとか。。

赤ちゃんが寝た瞬間にわたしも寝るんだ!!って感じで、あんまり外出する気持ちになれなかったので、サプリにしました。

 

サプリはちょっと高いって思いましたが、病院に通う費用や労力を考えたら1日200円くらいは安いかなって旦那にも聞いたら大賛成してくれたので。

 

ちなみに元の体型よりも、少し痩せられました。

女性ホルモンとダイエットはかなり関係しているそうです。

一度、調べてみてください。

 

産後専用の育毛剤っていうのも出ています。
産後抜け毛・産後薄毛対策。Angel ReLien(エンジェルリリアン)

体内からと体外から、両方で合わせて対策すると効果的と友人は言っていました。

わたしは旦那さんのお小遣いをあまり渡していないので、それは我慢しましたが。

 

でも、サプリを飲んで女性ホルモンの影響を抑えたので、ゴッソリ抜けるのは1ヵ月後には無くなりました。

半年は飲み続けていると、以前よりも髪の毛の量が増えたと行きつけの美容師さんに言われました。

 

 

まとめ

抜け毛だけでなく、ほかの症状がキツイ人は絶対にお医者さんに相談することをオススメします。

 

あとはストレスや生活リズムも大きく関係しているようなので、旦那さんに協力してもらってストレス解消をしましょう。

ストレスが女性ホルモンのバランスを崩すようなので。

 

食事は赤ちゃんがメイン・旦那さんのメニューって考えると、なかなか自分好みにできませんでした。

だから、旦那さんのお小遣いを少し減らしてサプリを選びました(笑)

 

パパ、ごめんね。(笑)

産後の脱毛 実話

相談者の方に、
40代後半の女性がいた。

茨城から名古屋まで、
遠路はるばると訪ねてみえたこの方は、
初対面の席で、
斜に構えた様子で、
「別に悩んでいる訳ではないが、興味があって来てみただけ」

と、言った。

 

目鼻立ちのはっきりした方で、
かたくなとも思える態度と言葉遣いに、
対応に苦慮した私は、
42 歳頃に自身の頭に白髪の群生を見つけたときの心境を、
「人生が終わったような、大きな衝撃を受けた」

と伝え、
「白髪でさえそうだったから、
髪が抜けたら、もっとショックでしょうね」

と、水を向けると、
ようやく心を開いてくれた。

 

「昔は、真っ黒で、量も多かった」

という、
その方の髪が、

「初めての子が生まれて、
気がついたら、すっかり薄くなっていた」

 

という。

いわゆる、
産後の脱毛である。

 

「このままではどんどん薄くなってしまう」

という危機感から、
育毛サロンを手当たり次第に渡り歩いたというその方は、
ウィッグ(部分かつら)をつけていた。

 

マンションが買えるほどの金額を、
育毛のために費やしてしまったというのに、
ウィッグをつけなければ人前に出られないほど

脱毛が進行してしまったという。

 

ウィッグをはずしたその方の頭皮は、
よく見なければ、
まるで毛がないように見えた。

 

私は一目見るなり、思わず、
「ひどい目にあわれましたね」

と、口走ってしまったほどであった。

そして、
「時間がかかるけど、
大丈夫です。

お手持ちの育毛器具や、
育毛機械は絶対に使わないようにしてください」

と伝えると、

「私がバカでした。知らないことは罪ですね。

一生懸命働いている主人に申し訳ない」

と言って泣いた。

 

産後の脱毛に対する認識不足が招いてしまった、
深刻な脱毛であった。

 

女性だけに見られる産後の脱毛は、
ひと言でいってしまえば、
出産にともなう急激で強烈なストレスによる

一時的な現象にすぎない。

 

新しい命をこの世に送り出すための

想像を絶する強烈な痛みに、
数時間、
場合にひんよっては数十時間も耐えて、
時には死に瀕することさえもある出産は、
壮絶な命のバトルである。

 

産婦にとっては、
日頃の生活では決して体験することのない、
体力、
気力の限界の挑戦でもある。

 

私自身も、
出産を体験して、
「家庭内で女性が強くなるのは当然だ。

命のやり取りを経験した女性が

強くなるのは当たり前で、
世のおばさんと呼ばれる方々が

怖いもの知らずなのもうなずける」

と、思ったくらいである。

 

そのような壮絶な体験をへた産婦には、
出産直後から育児が始まる。

2~3時間おきの授乳、
おむつ交換と、
母体の状態など一切お構いなし、
待ったなしである。

 

しかも、
近頃の産婦のほとんどが、
子守りの経験がない。

 

そのうえ、
家族の食事、
洗濯、
掃除などの家事もある。

 

出産にともなうストレスだけなら、
円形脱毛と同様のメカニズムで、
産後の1ヵ月13ヵ月後くらいから始まり、
放置しておいても自然に解消される。

 

しかし、
産後の脱毛の場合、
脱毛現象そのものに対するストレスだけではなく、
育児に対するストレスも加わって

脱毛を促進させてしまうケースが多い。

 

産後の脱毛も、
円形脱毛も、
本人の言葉にできない訴えを

周囲に知らせるためのあとかた信号が形になって現れる。

どちらの場合も本来なら放置しておけば、
自然に、
跡形かぎもなく解消されるが、
周囲の理解と協力、
思いやりが脱毛解消の鍵である。

 

このようなケースもあるようです。

産後の抜け毛だからと言って簡単に片付けることも

不安が残ります。

 

ケアはきちんとしましょう。

薬用育毛剤「エンジェルリリアン」

 

紹介ナース

 

女性 薄毛TOPへもどる

-ヘアケア, 産後

Copyright© 女性の薄毛はこれで改善出来る , 2017 AllRights Reserved.