ヘアケア 抜け毛対策

女性の薄毛に効果的な海藻よりも良い食べ物って??

更新日:

ワカメやコンブを食べていれば

「ハゲにならない」とか

「毛が生えてくる」

「髪の毛か黒くなる」

って何度か聞いたことがあります。

 

きれいな黒髪の毛女性

残念ながら直接の効果は

あまりないそうです。。

 

海藻類はミネラルが豊富で

髪の毛によい食べ物であることは

間違いないようですが、

 

いくら髪の毛によいからといって、

海藻類ばかりを食べていては

栄養のかたよりが起こってしまいます。

海藻類 わかめ

 

ワカメにはヌメリ成分(ヌルヌル成分)の

ムコ多糖類が豊富で、

皮膚や髪の毛の毛の保水性、

弾力性を高めます。

 

髪の毛に光沢をもたらす

コンドロイチンも含まれています。

 

昆布やワカメ、海苔などには、

ヨード(ヨウ素)や

亜鉛や銅などのミネラル類が豊富です。

 

これらのミネラルは

甲状腺ホルモンをつくり

活発な細胞分裂を促します。

 

 

他にもカルシウム、

マグネシウム、カリウム、

ナトリウム、鉄なども豊富で

全身の生理機能をしっかり整えてくれます。

 

またこのヌメリ成分には

フコイダンが含まれています。

 

免疫力の増強などの

効果・機能性を持っていることや、

 

抗腫傷作用、

コレステロールや中性脂肪の低下作用、

 

胃粘膜の保護作用、肝機能改善作用、

抗酸化作用などのあることが、

最近わかってきたそうです。

 

きれいな髪の毛 女性

 

海藻類には

老化防止に働きかける

非常に有効な成分があるのでは?

 

と、経験的に伝えられ、

さらに海中にたなびく

海藻が髪の毛の毛を連想させ、

「海藻は髪の毛によい」という

言い伝えの根拠になったようです。

 

また東洋医学の考え方では

『黒い食べ物は髪の毛を美しくする』

とされています。

 

「髪の毛は腎の華」といわれるように、

生命が蓄えられる腎の働きと

深い関係があると考えられているのです。

 

そのため年齢を重ねて

腎の働きが自然に弱まってくると、

白髪の毛になったり、

髪の毛が細くなってきます。

 

かみ先生

腎を強化することが

髪の毛のためによいのです。

 

腎によい食べ物は、

ほとんどが

黒豆、黒ゴマ、昆布などのように

黒い色をしています。

髪の毛に良い黒ゴマ

そしてそれらの食べ物には

先にあげたカルシウムやヨードなどが

豊富に含まれています。

 

髪の毛を燃やすと

硫黄のような臭いがします。

 

これは硫黄を含むアミノ酸

すなわちシスチンやメチオニンなどで、

 

これらの含硫アミノ酸を含むタンパク質

(大豆、オートミール、レバー、卵、肉類、魚類など)

を十分に摂ることが、

髪の毛の毛にとって最も大切になります。

 

原料の安定供給がなければ

生産が追いつかなくなるのは髪の毛の場合も同じで、

髪の毛の原料になるのはケラチンというタンパク質です。

 

これは数種のアミノ酸によって

構成されているからです。

 

ふさ子

次に大切なのが

ビタミンやミネラルです。

 

原料は豊富に供給されたとしても、

生産ラインがしっかりしていないと

生産性が低下してしまいます。

 

髪の毛の毛の生産を助けるものとして

ビタミンやミネラルが必要になります。

 

 

海藻を積極的に摂るよりも、

血液や髪の毛の毛をつくるタンパク質や、

皮膚の新陳代謝を活発にし、

細胞活性を助けるビタミンB2(緑黄色野菜など)や、

B6(レバー、まぐろ、かつおなど)などの

B群を多めに摂るようにしましょう。

 

またタンパク質を合成するときに必要な

亜鉛などのミネラルも必要になり、

銅、セレニウム、鉄、カルシウム、

ヨードなどの含まれている食べ物も

多めにとるようにしなければなりません。

 

脂肪は皮脂を過剰にして

頭皮の働きを低下させるおそれがありますので、

脂っこい食事は控えめにする必要があります。

 

関連記事

食生活の改善と代謝機能の向上

女性 薄毛TOPへもどる

-ヘアケア, 抜け毛対策

Copyright© 女性の薄毛はこれで改善出来る , 2017 All Rights Reserved.